(応援風景。)

 関西サッカー1部リーグの開幕戦。

 紀三井寺競技場のアルテリーヴォ和歌山vsルネス学園甲賀の試合。

 7対0、アルテリーヴォ和歌山の圧勝です!

 紀三井寺競技場に1415人のサポーターが集結。力の入った応援ができました。

 昨年のリーグ初戦は負けましたので、どうしても勝ちたい一戦でした。

(攻めるアルテリーヴォ。)

 試合後、坂元要介監督も言ってましたが、守備が完璧でゼロ点で抑えきったことが今シーズンを占うことになりそうです。

 選手たちが躍動し、後半投入された、澤野が2点、岩宗が1点、きっちりとゴールしたことも素晴らしかったですね。澤野以外は5人の選手でゴールを決めました。これも幸先の良いスタートです。

 次のホームゲームは4月23日、同じ紀三井寺競技場です。

 今日以上にサポーターを集め、選手たちにパワーを送りたいものです。

 1部リーグ優勝とJFL昇格を目指して頑張りましょう!