(伊太祁曽神社のお月見の会)

 9月27日の日曜日、仲秋の名月を楽しみました。

 まずは、和歌山文化協会の観月の夕べ。

 協会の華道部、茶道部の皆さんが、お月さまに、お花を生け、献茶をします。

 毎年参加していますが、なかなか、風情のあるものです。 

(献花の最中です。)

 
 和歌浦の妹背山では、今年で3回目の観月会、竹燈夜が催されました。

 経王堂、観海閣、多宝塔、玉津島神社を竹燈ろう3000個、紙コップランタン1000個、かがり火などで取り囲みます。

 午後6時10分からの経王堂前での点火式に参加しました。

 その後、伊太祁曽神社のお月見の会へ。

 大勢の仲間が、食事を持ち寄りで、お月見を楽しみました。

 花より団子、ならぬ、月見より団子で、飲んだり食べたりが中心になりましたが、、、苦笑。


(和歌浦妹背山の観月会)