この週末は三連休。初日こそ、少しお天気が悪かったものの、徐々に回復。秋晴れの連休となりました。

 この時期は、地域での文化祭や、演芸会などが行われます。主催は公民館などが中心ですね。地元力を競っています。

 公民館での各種サークルや教室の発表会。いろんな出し物や展示があります。

(菊薫る、、今日この頃、、ですね。)

 また、和歌浦漁港では恒例の「和歌浦漁港朝市おっとと広場わかしらす祭り」、加太漁港では、「加太の紅葉鯛祭り」が開かれました。

 どちらも、継続は力なりで、集客力は毎回アップしてきました。

 行政に頼らず、自分たちの知恵と力で勝負する精神が根付いてきたように思います。

(加太の紅葉鯛祭り会場の漁港。)

 加太の観光協会は、今回、南海電鉄とタイアップして、南海加太線を「」として売り出しています。

 和歌浦漁港も負けていません。今は週末だけの開業になっている「おっとと広場」の常設化に向けて頑張っています。

 この他にも、各地域でのイベントは盛りだくさん。私も、この三連休は、じっくりと和歌山の地元力を堪能させていただきました。プロバスケットの和歌山トライアンズのホームゲームの応援にも行ってきましたよ。