16
>(四箇郷地区の敬老福祉大会であいさつする岸本周平)

 週末の活動は、有権者の皆さんと触れ合える有難い時間です。

 写真の場所は、四箇郷地区の敬老福祉大会。浪人中から、呼んでいただいていた数少ないイベントです。

 普段、お目にかかれない皆さんに、ごあいさつできるとても良い機会になりました。また、このような機会にも、いろんなお話を聞いて、国会の活動に生かすことができます。


 「老人会に青年部をつくると会員が増える、、、(笑)」というジョークがありますが、これは出雲市でほんとうにあったお話です。

 65歳から、老人会に加入できるのですが、今の65歳はとても、「老人」とは言えません。確かに、75歳までは「青年部」ですね。

 四箇郷地区の敬老福祉大会も、「青年」のパワー(女性が多かったですが、、、、。)で、満ちあふれていました。

 四箇郷地区の応援団の方から、会のDVDをいただきました。当日は、あいさつをした後、退出しましたので、ゆっくりと見せていただきましたが、ほんとうに皆さん、楽しそうで、パワーをいただきました。

 何とか、そのDVDをこのブログに貼り付けようとしたのですが、なかなか難しく、、、とりあえず、写真だけアップします。

 いずれ、ユーチューブに載せて、リンクを張りますね。

                 私たちのために。
                 私たちの子供たちのために。  
                 私たちの大切な人のために・・・。
                 信じられない政治に終止符を打つ。
                 そして、信じられる政治を創るために。