(税制改正プロジェクトチーム総会で司会進行をする岸本周平)

 今日は、午前中に税制改正プロジェクトチームの役員会、午後に総会がありました。中野寛成座長の下、新体制での本格的なスタートです。

 今日のテーマは社会保障・税共通番号について。国家戦略室からヒアリングを行いました。

 いわゆる「納税者番号」は古くて新しい課題です。

 私が、主税局調査課の課長補佐として「納税者番号」の担当をしたのが、今から、20数年前の昭和62年。政府税制調査会の答申を書きました。(ちなみに、政府の審議会は役所のかくれみのでしたので、答申の文章は官僚がすべて書きます。)

 その時、すでに、すべての論点が出尽くしていましたから、20数年間、日本政府は、あるいは日本の政治がいたずらに時間を浪費していたというわけです。

 ただし、ITシステムの技術が飛躍的に向上していますから、個人情報保護の難しさはあるものの、費用も相当安く、汎用性のある番号制度が可能になっています。

 もはや、議論をしている段階ではなく、もっとも効率の良い、安全なシステムを素早く導入するための工程表をつくる時です。政治の決断だけです。

 社会保障の面で、適切な給付が受けられ、不正な受給を防止すること、また、適正な税金や保険料の納付が可能になること。そのためには、社会保障と税に共通な番号が必要なことは明白です。

 先進国で、このような統一番号のない国はほとんどありません。しいて言えば、日本とドイツだけです。

 党の税制改正の責任者として、20数年前の仕事の総決算にたずさわれることは、この上ない喜びですが、逆に、身の引き締まる思いでもあります。

             私たちのために。
             私たちの子どもたちのために。  
             私たちの大切な人のために・・・。
             信じられない政治に終止符を打つ。
             そして、信じられる政治を創るために。

コメント一覧

    • 6. 番丁楽屋敷
    • 2010年09月29日 12:14
    • 自民党は、何をしてたんですかね。20数年間も。周平さん、頑張って下さい。
    • 5. 佐藤健
    • 2010年09月29日 17:06
    • 納税者番号導入は、過去のマスコミ報道もおおいに足を引っ張ってきたのではないですか。<br><br>それで一番得をしたのは、犯罪者です。<br><a href="http://" target=_blank>http://</a>政治ブログ.佐藤健.com/
    • 4. 酒呑み親父
    • 2010年09月29日 17:34
    • 先日の尖閣の船長の件ですが、我々一般庶民の感じた事を、議員である岸本さんも感じられた事にホッとしました。岸本さんの事ですから、色々と情報収集をされてると思います。<br>税制財務が仕事だからと他人事にしてはダメです。現状で仕事の出来る議員が殆ど居ない与党内で、岸本さんは貴重な存在です。色々と大変だとは思いますが、仕事の出来る議員が一人でも増える様に頑張って下さい。我々庶民が政治に期待出来る様に。
    • 3. いちろう
    • 2010年09月29日 22:31
    • また大地街で網が切られたようですが<br>ちゃんと対策しないでいいんですか?<br>舐められたままでいると、これからも永遠にテロを続けられてしまうと思うのですが
    • 2. ヂクター国松
    • 2010年09月30日 10:08
    • 納税者番号の導入には賛成ですが、問題が一つあります。<br><br>主婦等の少額の利息や内職収入等が把握されることで、扶養手当の廃止や、健康保険や年金の新規負担等に結びつかない配慮がないと、支持を失うことになります。<br><br>小泉内閣で、所得控除を減らしたことで、高齢者等の低所得者の社会保障負担が想定外に増え、国民生活を破壊した前例を踏襲しないように期待します。<br>
    • 1. 橘明
    • 2010年10月05日 15:31
    • 共通番号制度を実効性と発展性のある良い制度とするために頑張って下さい。応援します。<br>また、『その時、すでに、すべての論点が出尽くしていましたから、(中略)もはや、議論をしている段階ではなく、(中略)工程表をつくる時です。』とありますが、真に国民に役立つ番号制度とするためには、単に税と社会保障に関わる共通番号とするだけでなく、新しいサービスの創出基盤であり、国民生活の安心と安全を支える社会基盤である国民ID制度まで、番号制度を発展させる必要があると思います。この点を踏まえた議論の統括と工程表の作成を期待しています。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字