連休が始まりました。

 浪人中は、ゴールデンウイークと言えば、スーパー街頭3Daysなどと銘打って朝から晩まで、市内のスーパーマーケットで街頭演説をしていました。

 当選後も、週末は必ず、スーパーやデパートの前で街頭演説を続けています。

 最初の頃は、「当選、おめでとう。苦労が実ってよかったね。」というお声がけをいただきましたが、最近は、政治とカネの問題や内閣の政策運営の手法、内容への厳しいご批判が多いです。

 それでも、、と言うか、だからこそ、歯をくいしばって、立ち続けています。

 この連休も街頭三昧の予定でしたが、民主党からの指示で、ワシントンで開かれる米・日・韓の国会議員会合に出席しなければならなくなりました。

 通訳なしでも、経済や安全保障の議論ができるということで、白羽の矢が立ったようなのですが、ブランクが長いので、いささか心配です。

 今、必死で準備をしているところです。

 そんな中で、越し方を振り返りますと、ほんとうにこの8ヶ月間はあっという間に過ぎ去りました。

 9月の初登院以来、財務金融委員会と内閣委員会に所属し、実際に法案審議に参加。両委員会で質問もさせていただきました。また、2月からは財務金融委員会で理事に任命され、国会運営の舞台裏をかいま見ることもできました。

 金曜日の夜、地元に帰り、土日は街頭とミニ集会。月曜日の朝、駅前で街頭をしてから上京する「金帰月来」の生活にも慣れてきました。

 マニフェストの改訂作業の際には、「規制改革」の担当をさせていただき、思う存分、力を尽くすことができました。

 新人としては、悔いの無いスタートだったと思います。テレビ和歌山でもレギュラー番組を持ち、AM、FMのラジオでもパーソナリティーをさせていただいています。

 それもこれも、応援団の皆さんに支えていただいているおかげです。

 今、新政権は試練を迎えています。私は、必ずしもマニフェストにこだわる必要はないと考えています。子ども手当てや高校の授業料無償化はスタートしました。しかし、財源がなくてできないことや、高速道路の無料化のような課題は、現実的に見直していけばよいはずです。ポイントは有権者の方々に、納得のいく説明が可能かどうかです。

 これからは、経済成長による自然増収。社会保障制度の再構築のための財源確保。その結果としての財政の健全化をセットで実現していかなければなりません。

 与えられた時間は3年間です。そして、これこそ、私のこれまでの経験と人脈が生かせるライフワークです。私はこのために政治家になったのです。

 応援団の皆さん、これからも、ご指導ご支援よろしくお願いします。皆さんと一緒に、和歌山から日本を変えるパワーになるよう努力します。

             私たちのために。
             私たちの子どもたちのために。  
             私たちの大切な人のために・・・。
             信じられない政治に終止符を打つ。
             そして、信じられる政治を創るために。

トラックバックURL

コメント一覧

    • 5. 和歌山市民
    • 2010年05月01日 19:34
    • 私もマニフェストに全てこだわる必要はないと思います。ただ、はっきり言って、むちゃくちゃすぎですよ。民主党は選挙前、当然のように全て実現出来ると大きな声で言ってましたよね。財源はあると言いながら、結局出てこないじゃないですか。財源なき子供手当や高校無償化がスタートして、高速道路は無料どころか実質値上げも出てくるし、むちゃくちゃです。
    • 4. 準
    • 2010年05月01日 21:50
    • 岸本さんは本当に多忙なので、こんなこと聞いて叱られそうですが・・・<br><br>近所の中学生が5月の末に修学旅行で東京に行き、国会議事堂にも行くそうです。今までだったら、ふーーん。で済んでいたところですが、<br>今は我らが岸本氏が国会議員ではありませんか!!<br><br>地元の修学旅行生が国会議事堂を見学する時に解説というか、付き添うような事はないのでしょうか?<br><br>アメリカにも行くというブログにコメントしてすみませんが・・・・
    • 3. ひで
    • 2010年05月02日 01:47
    • おいおい… 何を平気で無責任な事を言ってるのかな? 選挙中に貴方が言ってたのは、ただ当選する為だけの嘘なのかな?<br>国民ですら民主党のマニュフェストが達成出来るのか?って思ってたのを貴方達が出来る!って言ったんだでぇ!!<br>当選してからの姿勢には評価してるが… 幾ら街頭しても、平気で自分の言葉に無責任では他人は信じようが無いんじゃないの? まだ一年も経って無いんだでえ… よくも‥まあ…
    • 2. 岸本周平
    • 2010年05月02日 11:05
    • 準さん<br><br>コメントありがとうございました。<br>和歌山からの修学旅行の皆さんには時間が合えば、ごあいさつします。私が行けない時は、事務所のスタッフが行きます。午前9時から委員会と重なることも多いのですが、5月の修学旅行生にはお会いする機会があるはずです。去年の秋は東和中学の生徒さんと国会の廊下ですれ違い、あいさつできました。
    • 1. ひで
    • 2010年05月02日 18:05
    • 最近‥ 民主党参議院選の候補者が党の広報活動名目で候補者名を連呼して走ってるが、あれは明らかに選挙違反ではないのかな?<br>この程度の事すら知らない候補者を平気で選んで出して来る民主党和歌山県連は県民を、完全に馬鹿にしてるのかな?

コメントする

名前
URL
 
  絵文字