(元オーストリア政府高官のスーザン・フォーブスさんと議員会館の部屋で)

今日は、本会議はありませんでした。朝は東京アメリカンセンターでの朝食会でスタート。アメリカ大使館の広報部的な位置づけの組織です。

 アメリカの学者や政府関係者のセミナーなどを定期的に開催しています。財務省時代から、よく顔を出していましたし、私自身もパネラーとして参加した記憶があります。

 今日の会は、新人議員へのロビー活動のようなものですね。私はセンターに知り合いも多いので、ごあいさつがてら出席しました。

 その後、国会対策委員会、新人研修のスケジュールはいつも通り。

 議員会館で、元オーストリア政府高官のスーザン・フォーブスさんと会談。彼女は、今、ヴェトナム政府のタウン開発の顧問をしています。

 活動のベースはシンガポールとのこと。アジア地域での日本の在り方や、新政権の課題など、約1時間、会話がはずみました。私の英語も徐々に、回復(!?)してきました(笑)。

 午後は、本会議がなかったので、森信茂樹中央大学ロースクール教授主催の税制研究会に参加。給付付き税額控除制度の研究発表でした。久しぶりに、知的な刺激を受けました。

 主税局で法人税を担当し、主計局で社会保障を長年担当したので、私の得意分野です。

 国会では財務金融委員会に所属しました。新人の間は、得意な専門分野を徹底的に強くしようと考えています。

 午後5時35分羽田発の全日空便で関西空港へ。

 地元の応援団の集まりに参加。2か所で、早速の国政報告ができました。幹事の方と集まっていただいた皆さんに感謝です。

             私たちのために。
             私たちの子どもたちのために。  
             私たちの大切な人のために・・・。
             信じられない政治に終止符を打つ。
             そして、信じられる政治を創るために。