(新しくできた大型スーパーマーケット前の路上で演説する周平!)

 週末は、相変わらずスーパーマーケットなど人の集まる場所で街頭演説です。昨日も、メーデーの後は、今月オープンしたばかりの大型スーパーマーケットに出かけました。初めてなので、立てる場所や、効果的な位置の下見をしました。ただ単純に立っているわけではないんですよ。何ヶ所かで立ってみて、効果の高い場所を見つけるんです。

 今日は、朝から第3回目の「和歌の浦 STUDENT JAZZ FESTIVAL IN 片男波(中高生のビッグバンドフェスティバル)」に参加。出場校も11校に増えて、年々盛大になりました。このブログでも毎年、紹介している素晴らしいイベントです。中学生のブラスバンドが「A列車で行こう」を演奏するのですから、感激です。スイング!スイング!です。

 その後、午後3時から、昨日下見をしたその大型スーパーの前で街頭演説をしてきました。駐車場の入り口では順番待ちの自動車が長い列を作ります。その入り口の前で、ハンドマイクを片手にごあいさつをしながらの街頭演説です。今日も、冷たい飲み物のほかに、巻き寿司やいちごの差し入れなど食べ物をたくさんいただきました。ありがとうございました!!

 夜は、今まで支援者訪問をして、テレビニュースで山口の衆議院補欠選挙での民主党平岡候補の勝利を見ました。平岡さんは財務省の先輩で、ともかくまじめなよい人です。いわゆる「政治家タイプ」の方ではなかったので、彼が初めて市長選に立候補したり、その後衆議院議員に当選されたと聞いてびっくりしました。その意味では、これまでの政治と違う新しい風を起こすべき方だったのだと思います。平岡先輩!おめでとうございました!!

 さあ、次は、私、周平の出番です。皆さん、応援してください。必ず、政治を変えます。和歌山を変えます。日本を変えます。

             私たちのために。
             私たちの子供たちのために。  
             私たちの大切な人のために・・・。
             信じられない政治に終止符を打つ。
             そして、信じられる政治を創るために。


岸本周平 公式サイト