今日は、スーパーマーケット街頭演説の二日目です。午前中、とあるスーパーマーケットの前で演説していたら、小雨の後、みぞれ、そして雪が降ってきました。和歌山での初雪ではないでしょうか?傘もささずに演説を続けていたら、またも、大勢の方からホットの缶コーヒーをいくつもいただいてしまいました。

 たまたま周平のいとこが近所に住んでいて、買い物帰りに私を見つけてもらい、彼女からもいろいろな差し入れをもらってしまいました。おおきに。すんません。

 岸本周平事務所は昨日から、1月3日まで閉めています。何人かの方から問い合わせをいただきました。申し訳ありません。しかし、実際は内のスタッフは内緒で事務所に出てきて溜まっている仕事をしてくれています。ありがとうございます。申し訳ありませんね。

 そして、市内のいくつかスーパーを回った後、今日は、高校の先輩がお二人、引き回しをしてくださいました。私は、真冬の街頭演説モードですから、手袋こそしませんが、ホカロンで完全武装しています。3人でひたすら歩き続ける家庭訪問です。エトで言えば私より一回り上の先輩方なので、最初はお寒くないか心配でしたが、2時間経ち、3時間経っても、どなたも止めようとはおっしゃいません。

 結局、日が暮れて真っ暗になるまで、4時間も歩き続けてくださいました。「団塊の世代恐るべし!!」お二人の体力と気力には脱帽です。私は候補者本人ですから、「そろそろ帰りませんか」とは口が裂けても言えません。

 ほんまにありがとうございました!!

 天気予報では明日は、もっと寒くなるとのこと。まいったなあ、、。