(加太の夕日:民宿の窓から岸本周平撮影) 

 いつも同じフレーズですみません。今日も暑い一日でした。朝から、政党掲示板やポスター張りに走り回りました。事務所スタッフの平井さんと一緒に回りましたが、実際の作業をしてくれる平井さんは汗まみれになります。横で、お手伝いするだけの私でも暑さには参りました。でも、支援してくださる皆さんのおかげで、一枚、一枚増えていくポスターは周平の力の源泉です。ほんまに有難うございます。

 昼間、ミニ集会も1件、セットしていただきました。暑い中、「熱い」ミニ集会になりました。これも主催していただいた方々のおかげです。「暑い!」なんて愚痴をこぼすわけにはいきません。

 写真は、加太の夕焼けです。民宿の部屋から撮った1枚です。電線が見えるところも一興でしょう。和歌山の普通の生活の中に、こんな素晴らしい風景があるのです。今晩は、ここで友人だけの少人数の会合がありました。「ミニ集会」と言えないこともありません。まじめに政策の議論をしましたから!ビールも少しだけいただいてしまいましたけど、、、。

 なんと、民宿の親父さんが、元トヨタ自動車(株)にお勤めだったという不思議なご縁でした。大先輩です。やっぱり、世間はせまいんですね。人というのは、いろんなご縁をいただきながら、何か大きな力に「動かされている」という実感をしみじみ持ちました。

 今日いただいたエネルギーを明日から、使わせてもらいます。今日、お会いしたすべての皆さん、心からお礼を申し上げたいです。おおきに!!