(メーデーのデモ行進。和歌山城内の砂の丸広場を出発。) 

 今日は、連合和歌山が全勢力を結集して行う、ビッグイベントのメーデーの日です。和歌山城の砂の丸広場に集合。式典は午前9時からです。今日の民主党の挨拶は阪口直人参議院候補予定者にお願いしました。直人さんのデビュー戦です。彼には和歌山市の他、時間が重なっていない海南市と日高郡にも行ってもらいました。

 午前10時からは、デモ行進です。私達民主党和歌山県連では、砂の丸広場で、産直の生野菜を売るお店を出していたので、人手がお店にとられます。私の後援会のメンバーと山本ただすけ市議の同級生さんたちが参加してくれました。約30分間、和歌山城の周囲を歩くコースです。

 素晴らしいお天気で、女性の参加者は日焼けを気にしながらのデモ行進でした。藤本まり子県議も参加して、先頭を歩いてくれました。お天気が良かったこともあり、大勢の人出がありました。とくに、子供連れのご家族での参加が多くて、なごやかな祭典となり、よかったです。

 おかげさまで、かつらぎ町の農協とタイアップした生野菜も完売。最後に、豪華景品が当る大抽選会で締めくくり、素晴らしいメーデーの一日が終わりました。私は、このブログを書いた後、小久保裕紀後援会のバスツアーで、大阪ドームの「ソフトバンクVSオリックス」戦のナイターで小久保さんを応援に行きます。