昨日は、早朝の駅前街頭演説からスタートしました。昨日は気合が入っていましたので、南海電鉄和歌山市駅には朝6時半から立ちました。7時45分に終了。「ママチャリ周平号」で、必死に走り、8時にはJR和歌山駅に立っていました。今回は、岸本周平の広報ビラを配りました。これはなかなか受け取ってもらえません。どのように受け取り易く配るのか、こちらの気合なのか、笑顔なのか、今後の検討課題です。もっとも、バス停で並んで待っている方々に、正面から順番に配っていくと、ほぼ100%受け取ってもらえることは分かりました。

 午後からは、連合和歌山の「政治委員会」に出席しました。民主党県連の三役の皆さんに付いて、第1区総支部長としての参加です。近づく統一地方選挙に関して、連合推薦の候補者の戦い振りについて意見交換が主なテーマです。

 和歌山県議会では、民主党は公認・推薦合わせて6名の候補者を立てています。その全員が連合推薦でもあり、精力的な応援をお願いしました。和歌山市議会では同じく4名、橋本市議会でも2名の候補者を立てております。その中でも、特に民主党公認の新人候補3名については組合の組織内候補ではないので、未知数です。民主党本体のガンバリが必要ですが、連合和歌山のご協力もお願いしました。3月になれば、統一地方選挙一色になります。ブログをお読みの皆さんにも、民主党候補の応援をお願い申し上げます。

 昨日は、二人の中学校同級生のご家族のご葬儀、お通夜に参列させてもらいましたし、支援者の方の入院先へのお見舞いにも行かせてもらいました。その間、「ママチャリ周平号」で紹介いただいた有権者の会社を数軒訪問しました。

 一日が終わり、この前、ブログにも書きました支援者のいとこ夫妻が息抜きに晩御飯に誘ってくれました。気を使わなくても良い親戚なので、久し振りにリラックスして、おいしい食事とお酒を新内の有名割烹「大芳」さんで楽しみました。写真は「大芳」のご主人と女将さんとの記念写真です。ご馳走さまでした。

 昌義さん、房子さん、ご馳走になりどうも有難うございました。

 自転車でも飲酒運転になるとのことなので、昨晩はいとこ夫妻に代行車で家まで送ってもらいました。重ね重ね有難うございました。