衆議院議員 岸本周平 Shuhei Kisimoto Official Website

2007年10月

筋肉痛が消えました


     (新事務所の前で、記念写真。気合を入れています!)

 今朝、ようやく筋肉痛から解放されました。支援企業の朝礼で気合を入れて、今日も一日中走り回りました。腰の調子も治り、絶好調です。事務所が移転して、周平はようやく落ち着いてきました。でも、実際は、まだまだトラブル続きのようで、事務所のスタッフの皆さんには休日返上で頑張っていただいています。

 おかげさまで、お立ちよりいただくお客様が増えてうれしい悲鳴です。まだ看板が整備されてませんので、「目だたんやんか!」とのお叱りもいただきます。今、しばらくお待ちください。

 ともかく、駐車場がありますので、皆さん、ぜひ一度お立ちよりください。ボランティアで軽い作業や、電話かけなどのお手伝いを募集しています。ぜひとも、お力を貸してください。

 なお、マラソンのブログをお読みいただいた方々から、昨年のタイムと順位を聞く問い合わせが殺到しています。昨年の「5キロ男子40歳59歳部門」では、28分07秒で完走。344人中61位でした。500メートルの差を勘案しましたら、昨年の記録よりもタイム、順位ともに落としています。来年はタイムと順位を上げますので、ぜひ応援してください。

 

 

筋肉痛PART2

 筋肉痛の仲間からのコメントをいただき感謝です。周平は今日の午後も筋肉痛に悩まされていました。特に、違和感が「腰」に来ました。一日中、引き回しで市内を案内してもらってましたが、小走りに走ると「腰」に違和感があって、コワゴワ走りましたんです。

 当日、「腰」に違和感があったのに、無理をして走ってくれた友人がいました。おそらく今日の周平の状況と同じような感じかしらん。歳をとるとほんまに筋肉痛が二日目にくるんですよね。

 それはそれとして、来年は体重をしぼって、5キロコースで25分を切る決意を周平はしています。前半、仲間と一緒にゆっくり走った上で、25分を切るだけの作戦をねっています。体重を5キロ減らせば可能です。その昔、フットサルをしていた頃、体重を減らして成功した経験があります。その応用編です。昨年、応援に来てくれたセルジオ越後さん仕込みのフットサルですからほんまもんですよ!!

 ということで、今から熱いお風呂にゆっくり入って、筋肉痛をやわらげますわ!

筋肉痛!

 今朝は、起きられるかどうか不安でしたが、何とか時間どおりに起きて南海和歌山市駅の街頭演説に行くことができました。しかしながら、両足は筋肉痛です。でも、運動した翌日に筋肉痛になるのは若い人の特権ですから、明日はもっと痛くなるはずです。

 もっとも、昨年のたいへんさを考えると「楽チン」と言える程度ですんでいます。来年は、体重を落としてから、ベストタイムをねらいたいと思っています。35歳の頃に、42.195キロを飲まず食わずに歩く大会に参加したことがあります。これも頑張りすぎて、6時間10分で完歩しました。その時は、約1週間階段の上り下りも辛かった記憶があります。まあ、5キロですから、、、。

 明日の朝、JR和歌山駅に行けるかどうか、ハラハラドキドキですね。と言いながら、今日も一日中走り回っていましたので、皆さん、ご心配なく!

和歌浦ベイマラソンwithジャズ


 (希周.runの仲間16人と一緒に、和歌浦ベイマラソン出走前の記念写真です!走る前なので、みんな楽しそう!)

 今日の最大のイベントは「和歌浦ベイマラソンwithジャズ」5キロコースの完走でした。昨年は、4人で参加しましたが、周平が興奮して、一人でダッシュしまして、その後、ひっくり返りました。24時間、食事ができないほどのショックでしたから、今年は16人でゆっくり走ることにしました。

 着ぐるみのドラえもんやらドラミちゃんも一緒に走ってくれました。前半、みんなでおさえて走ったので、すごく楽でした。折り返し点からは、自分のペースで走ることになりましたので、自然体で走ったところ、昨年よりもタイムが早くなりました。昨年は距離の計測ミスで500メートル長かったのではありますが、、、。

 今年は、5キロコース男子40歳から59歳の部門で、27分01秒で完走。387人中103位でした。チームも16人全員、事故もなく完走できました。終わってから、応援団も一緒に全員で、缶ビールとおにぎりで打ち上げをしました。昨年は、一日中食事もできないほど消耗しましたが、今年は乾杯の後、おにぎりを三つも食べられました。とても愉快な一日となりました。

  来年は、32人8チームでの参加を目指しますので、ブログをお読みの皆さんも、ぜひともご参加ください!!


新事務所


 (和歌山市西浜の新事務所。看板はこれから整備しますのでしばしお待ちを!)

 昨日は久し振りの大雨でした。午後2時からのUIゼンセン同盟の大会のため、白浜まで走りました。その間、豪雨におそわれました。高速道路は前が見えないくらいの状況です。和歌山県に大雨洪水警報が出ていたようです。

 夕方には和歌山に帰ってきましたが、相変わらず走り回りました。夜は、少人数でのミニ集会で幕を閉じました。今朝は広瀬地区の第1回の防災訓練がありました。AEDの使い方や、蘇生術の訓練。さらには、消火器の実際の使用など、盛りだくさんのメニューです。

 周平は、スクーバダイビングのアドバンスの免許を持っています。基本免許からワンランク上のその資格を取るためには、救命サポートの資格が必要だったので、丸一日かけて講習を受けたことがあります。心臓マッサージは全力で30回が一単位です。相当なパワーが必要だったことを思い出しました。学科よりも実習の方がたいへんで、汗だくになりした。

 しかし、そのような訓練を受けているとトッサの時にもあわてなくてすむので、自信のようなものが身に着きます。広瀬地区の参加者の皆さんも真剣な表情で訓練を受けておられました。地区の消防団員の皆さんや和歌山市消防局の職員の皆さんも大勢来てくれて、頼もしい感じでした。お疲れさまでした。

 そして、明日はついに、「和歌浦ベイマラソン」の日です。周平は昨年同様、5キロコースに挑戦です。今年は「チームSHUHEI」改め「希周.run(きしゅうドットラン)」というチーム名で4チーム16人で走ります。オレンジ色のTシャツで着ぐるみの選手も混じっていますので、目立つはずです。応援のほどよろしくお願いします。

 ということなので、周平は昨年のように年甲斐もなく、全速力で走ってひっくり返るようなことはしません。仲間と一緒にジョギングのつもりでゆっくり走ります。
月別アーカイブ
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード