衆議院議員 岸本周平 Shuhei Kisimoto Official Website

2017岸本周平新春の集い

(玉木雄一郎代議士との対談)

3月5日の日曜日、毎年開いている「岸本周平新春の集い」を催したところ、600人を超える応援団の皆さんにご参加いただきました。

盟友の玉木雄一郎代議士が、わざわざ香川県から駆けつけてくれて、二人で対談をしました。

日頃の政治活動の様子や、昨年の代表選挙の話、何より、今後の目指すべき日本の国のかたちについて語り合いました。

(大勢の皆さんで盛り上がる会場風景。)

着席のパーテイーなので、600人を超えるとホテルの側もサービスがたいへんです。

しかし、何度もお願いしていますので、皆さん、たっぷりと食べていただき、ご満足いただけたのではないかと思います。

準備の段階から、当日のさばきまで、後援会の事務局と秘書の皆さん、そしてボランティアのスタッフの皆さんには感謝、感謝です。

(あいさつをする岸本周平。)

最近亡くなった母は、要介護1でしたが、ヘルパーさんのおかげで、一人暮らしができていました。

私は、毎週末、和歌山に帰るたびに、必ずお昼ご飯を一緒に食べるか、時間がなければ、30分でもお茶を飲みながらおしゃべりをするようにしていました。

そんな生活ができなくなったことは、とても寂しいことです。

しかし、ふつうのサラリーマンの奥さんだった母が、父の遺族年金や医療、介護の制度のおかげで、一人で暮らしながら、のんびりと心豊かな晩年を送れたことには感謝の思いでいっぱいです。

政治家として、今のこのような制度をしっかりと安定させ、次の時代に引き継いでいくことを、会場の皆さんにお誓いして閉会とさせていただきました。

ご参加いただいた皆さん、本当に有難うございました。

西川きよし師匠の旭日重光章受賞記念祝賀会

(西川きよし、ヘレンご夫妻と記念撮影。)

西川きよし師匠の旭日重光章受賞記念祝賀会に出席し、祝辞を述べさせていただきました。

西川師匠は2012年の総選挙の応援に来ていただいた、300票差の勝利の大恩人です。

3期18年の参議院議員の時は、私も大蔵省時代ご説明に伺ったこともありましたが、霞が関の役人の間では絶大な人気でした。

刑務所の中の待遇改善や、社会保障の細やかな政策提言は、まさに「小さなことからコツコツと。」というまじめな政治姿勢が共感を呼んで実現していきました。

2012年の選挙の後も、お目にかかる機会があり、その謙虚なお人柄には心から敬服しています。

師匠、ほんまにおめでとうございました。

「日本版ベーシックインカム」法案提出

(衆議院事務総長に法案提出。)

本日、衆議院事務総長に対し、格差是正及び経済成長のための税制改正法案を提出しました。

ベーシックインカムとは、国民に一律に現金を給付し、基本的な所得を保障するしくみです。

フィンランドやオランダで、その実験が行われていて、今年のダボス会議でも大きな話題となりました。

所得税における各種の控除や、生活保護、年金、児童手当などの社会保障を総合する制度ですから、行政改革にもつながります。

私たちは、そこまでの完全な制度をすぐに実行することはできないにしても、所得税の抜本改革を行って、「日本版ベーシックインカム」のスタートを切りたいと考えました。

まずは、所得控除を税額控除に、そして給付付き税額控除に切り替えます。

所得控除の仕組みは、高い税率を払っている高額納税者ほど減税額が大きくなります。

たとえば、基礎控除38万円について、最低税率5%の方の減税額は1.9万円、最高税率の45%の方の減税額は17.1万円です。

一方で、税額控除はすべての人の控除額が同じ(たとえば、基礎控除を3.8万円にすると減税額は全員3.8万円。)ですから、所得の低い人ほど恩恵が大きくなります。

税率をいじらずに、所得再分配効果を発揮して、格差を是正できます。

この法案では、基礎控除を税額控除に。そして、配偶者控除と扶養控除を廃止し、税額控除の「世帯控除」に再編します。

就労による所得が増えれば増えるほど、税額控除が少しずつ増え、引ききれない減税額を給付する「就労税額控除」を創設します。

ただし、直接現金を給付するのではなく、年金保険料などの社会保険料に充てることで、効率の良い制度にします。その結果として、将来の無年金者や生活保護世帯を減らすことができます。

給与所得控除を見直すとともに、個人を応援するために基礎控除を手厚くし、働き方に中立な世帯控除で、激変緩和もしながら、税収中立の所得税改革とします。

これが、「日本版ベーシックインカム」の案です。

税収中立の考え方ですから財政再建とも矛盾しません。国会で大いに議論したいものです。
月別アーカイブ
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード